ナットウキナーゼで血液サラサラ

ナットウキナーゼの効果とサプリメント

ナットウキナーゼには、ドロドロになった血液をサラサラにし、血栓を予防する作用があります。

ナットウキナーゼTOP > 血液サラサラ

ドロドロ血液とは?

ドロドロ血液とは、血液がコレステロールや脂肪、糖分の過剰摂取で汚れた状態のことです。

脂肪分や糖分の多い食事ばかりを続けていると、これら成分の血中濃度が上がり、血液がドロドロ状態になって血行が悪くなってしまいます。

ドロドロの血液が血管を通ると、血管壁が傷つけられ、血栓の発生による動脈硬化が引き起こされるようになります。

動脈硬化は生活習慣病の大きな原因となるため、ドロドロ血液は生活習慣病の第一歩と言われています。

ナットウキナーゼで血液サラサラ

ナットウキナーゼには、ドロドロ血液によって生み出される血栓を予防し、血液をサラサラにする効果があります。

ドロドロ血液のもとは『フィブリン』という物質にありますが、ナットウキナーゼにはこのフィブリンを分解するはたらきがあり、ドロドロ血液をサラサラ血液に変えてくれます。

ナットウキナーゼの血液サラサラ効果は非常に強力で、世界中の食品200種類以上を研究した結果、ナットウキナーゼよりも強力なサラサラ効果を持つ成分はないというデータが報告されています。

ビタミンK2との併用がおすすめ

ナットウキナーゼのサプリメントを摂取する場合は、ビタミンK2との併用がおすすめです。

ビタミンK2にはナットウキナーゼの作用とは逆に、血液の凝固を助ける作用があります。

凝固と言うと体に悪いイメージがありますが、もとは傷口から流れる血液を止血する役割を持っているため、血栓を作る作用と血栓を溶かす作用のバランスが取れている状態がベストとなります。

納豆の場合、ナットウキナーゼとビタミンK2の両方が含まれていますが、ナットウキナーゼサプリを摂取する場合は、ビタミンK2配合のものか、別途ビタミンK2を補給するようにしましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) ナットウキナーゼの効果とサプリメント All Rights Reserved.